ホーム
 ニュース
 会社案内
 ダウンロード
 リンク
 お問合せ
  ニュース
2018年10月01日

シーレックス・バッフルシーリングパネル(新たなマイルストーン!)


横浜みなとみらい地区は横浜臨海部の開発プロジェクトの中心的存在で、既に開発開始から25年余りを経て今日では首都圏を代表する再開発地域となり、今日も進化・充実をしている、正にみなとみらい(未来)計画です。
この再開発の中心的プロジェクト、みなとみらい地区の海側一帯を占めるパシフィコ横浜は国立大
ホ―ル・国際会議場・大展示会場・ホテル等からなるこの地域の主要な複合施設です。
この度、25年を経過したパシフィコ横浜大展示会場において大規模改修工事が行われています。
シーレックス・バッフルシーリングパネル(ルーバータイプ)が展示会場の各エントランスから展示
ホールにつながるコンコース部の天井に採用されました。
パシフィコ横浜展示ホールには年間数百万人規模で来場者が有り、その出迎えの一翼を担う光栄と共に、多くの方々にシーレックス製品をご覧いただけることを期待しています。

製品概要
シーレックス・バッフルシーリングパネル(ルーバータイプ)
40mm厚
施工方法:独自固定式取付け方法による
        
施工完了時の写真





































Copyright Ceillex (Japan) Co., Ltd. All Rights Reserved.